FX初心者が失敗しないために大切なこと【安全にお金を守るために】

FXとは FX基礎知識

FXはハイリスクハイリターンのギャンブルと聞いたので不安です…

このような不安にお答えします。

本記事の内容

  • FXの仕組みを知ることで、ギャンブルではなく投資であることがわかります
こんにちは。兼業FXトレーダーの「あび」です。2015年から2020年までの5年間、毎日コツコツと仮説検証を続けて初心者でも利益を出しやすい手法として「あび式FX」を作りました。本ブログではFXで勝つための3つの準備とたった1つの根拠を解説しています。

「あび式FX」って本当に稼げるの?

と気になる人がいると思いますので、検証トレードを行って以下のように実証しました。

さて。

おそらく、この記事を読んでいるあなたは

FXで勝ち続けるのは難しい…

と考えているのではないでしょうか?

ずはり、FXで勝ち続けるための秘訣は2つ!

  • 基礎知識
  • 勝てる根拠

これだけです。

難しいことはありません。

基礎知識と勝てる根拠があれば勝率は上がります。

本ブログを読むことでFXの基礎知識と勝てる根拠がわかり、初心者でも「利益を出しやすいトレード」がイメージ出来ることでしょう。
本記事は「FXで安定して勝てない」とお悩みの方を対象に書いています。既に稼いでいる方には物足りないと思いますので読まなくて大丈夫です。
 

FX初心者が失敗しないために大切なこと【安全にお金を守るために】

FXは投資ではなくギャンブルと言われたりしますが、FXが何かを理解すればギャンブルではなく投資であることがわかると思います。「あび式FX」の手法を習得するための第1章として、FXとは何かを解説していきます。

FX初心者が失敗しないために大切なこと【安全にお金を守るために】

FXでお金を稼ぐ前に資金を失わないこと!

ズボラ主婦の私でもFXの自動売買ツールで月利50万円ゲット!

30分で500万円稼いだ!LINEでFX手法教えるよ!

など、世の中にはFXで簡単に稼げることを煽る商材で溢れています。これらを仕掛けている側はFX商材(情報・ツール・書籍など)をカモ売って稼ぐことが目的。

「FXで稼ぐのではなく商材で稼ぐこと」が目的なので、商材に手をだしても、あなたはFXで稼ぐことは出来ないでしょう。

FXで稼ぐための大切なお金を奪われないよう注意しましょう。

FXの仕組みを理解すること!

FXはギャンブル、投機、ハイリスク、危ない、怖い、などのマイナスイメージを持っている人が多いですが、仕組みを理解してトレードすれば立派な投資になります。

FXはギャンブル。投資ではなくて投機だから辞めた方がいい。

FXはハイリスクだから危ない。辞めた方がいい。

などの意見はFXを知ろうともしない投資弱者のセリフです。

大切なことは「FXの仕組み」を理解すること

FXの仕組みを知らず、手法や根拠を持たないで「上がるか、下がるか」の勘だけでトレードをした場合、それは一か八かのギャンブルトレードです。

FXをギャンブルから投資に変えるため、最初にFXの仕組みを理解しましょう。

FXの仕組みを順番に解説していきます。

FX初心者が失敗しないために大切なこと【FXの仕組みを理解する】

FX初心者が失敗しないために大切なこと【FXの仕組みを理解する】

FXで利益が出る仕組みを理解する

あなたはFXの利益はどのような仕組みで出るか説明できますか?

説明するのは難しい…

FXは外国為替証拠金取引と言い、2つの国の通貨を交換する取引のことを指します。

円とドルの交換を例に解説します。

私はハワイが好きなので、将来のハワイ旅行の準備として、1ドル100円の時に10万円をアメリカドルに両替して1,000ドルを手に入れました。

FX初心者が失敗しないために大切なこと【FXの仕組みを理解する】

しかし、新型コロナウイルスの影響でハワイ旅行の見通しが立たないことから1,000ドルを両替して円に戻すことにしました。

為替レートは市場の需給によって刻々と変動しています。

円に両替する時のレートが1ドル120円の場合、1,000ドルは12万円になるので2万円増えて戻ってきます。

これがFXで利益が出る仕組みとなります。

FXのレバレッジを理解する

上記で10万円が12万円になる例を挙げましたが、ドル円のレートが20円動くには相当な時間が必要になります。

FX初心者が失敗しないために大切なこと【FXの仕組みを理解する】
ドル円 月足チャート

長い時間、待ち続けて2万円の利益では割に合いません。

そこで登場するのがレバレッジです。

レバレッジは少ない資金で大きな取引が出来る仕組み。

日本のFX会社の場合は資金に対して最大25倍、海外のFX会社の場合は最大888倍のトレードが出来ます。

例えば資金10万円でFXトレードをする場合、日本のFX会社の場合は「資金10万円 x レバレッジ最大25倍」の計算となるので、最大250万円分のトレードが出来ることになります。

先ほどの両替の話とは比べ物にならない金額ですね!

また、レバレッジは「少ない資金で大きくトレード出来る」ことから「てこの原理」と言われています。

FX初心者が失敗しないために大切なこと【FXの仕組みを理解する】

レバレッジは自分で自由に決められますので、レバレッジを10倍として、資金10万円で100万円分のトレードをして5万円の利益を稼いだ場合、利回り50%という大きな結果を出すことが出来ます。

レバレッジを最大限(25倍、888倍)にきかせたトレードは、大きく稼げるチャンスと大きく負けるチャンスが表裏一体のギャンブルトレードになりますので、レバレッジを上げすぎないよう注意が必要です。

FXの証拠金取引と差金決済取引の仕組みを理解する

上記の両替の例では、円やドルの「現物」で取引するので10万円という現金を交換して1,000ドルという現金を手にしました。

一方、FXではFX会社に「証拠金」と呼ばれる資金を預けて、これを元手にした売買で発生した損益額が口座に反映される仕組みです。

両替は相手の国の現金が手元に残りますが、FXは現金ではなく口座に損益が反映される仕組み。

例えば、FXでドル円のトレードをして2,000円の利益を稼いだ場合はFX口座の残高が2,000円増えます。逆に2,000円の損失を出した場合はFX口座の残高が2,000円減ります。

この仕組みを「差金決済取引」と「証拠金取引」と言います。

FXは両替のように現物を売買する仕組みではないため、10万円で1,000ドルを買っても、FX口座から1,000ドルを引き出すことは出来ません。

「差金決済取引」と「証拠金取引」のメリットは?

FXは両替のように現物を売買しない「差金決済取引」と「証拠金取引」のため、以下のような両替にはないトレードが可能です。

FXトレードで出来ること

  • 通貨を持っていないのに「売り」からトレードが出来る
  • 円の証拠金しかないのに「円以外」の通貨ペアのトレードが出来る
 

両替ではドルを持っていないとドルを売ることが出来ませんが、FXではドルを持っていなくてもドルを売ることが出来ます。

また、証拠金は「10万円」といった「円」で入金しますが「ユーロ/ドル」など「円以外」の通貨ペアのトレードも出来ます。

両替で利益を出すには「安い時に買って高い時に売る」ことしか出来ませんが、FXでは「高い時に売って安い時に買う」ことで利益を出すことも出来ます。

  • ドル円レートが100円の時に買って120円の時に売る
  • ドル円レートが120円の時に売って100円の時に買う

上記はどちらも同じ20円の利益となります。

これらを理解すれば、FXはギャンブルではなく投資ということがわかると思います。

レバレッジは大切なことなので後日深堀をしていきます。

本日の記事は以上です。

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

本記事が参考になりましたら、以下のボタンよりシェアやフォローをして頂けますと「ブログ記事更新」のモチベーションアップに繋がりますのでよろしくお願いいたします。

人気記事【実証済】FX初心者におすすめの手法解説【新しいお金の稼ぎ方】

人気記事 ついに誕生、FX初心者におすすめの勝ちやすい手法「あび式FX」

タイトルとURLをコピーしました